在黙 只、黙って此処に在る日記。
DISIGN SITE
MUSIC SITE

とび龍(たつ)。

12.01.05

120101_01

明けましておめでとうございます。

今年の初日の出は曇りの予想だったから、どうかなって思ってたけど、雲と絡んだ力強い光もまた趣があって良かったです。

2012年 初日の出

去年は正月のあいさつ以降、丸1年ブログを更新しませんでした。

仕事、ラーメン、映画、小説、カテゴリに分けているネタはいっぱいあったのに、とうとう書けず仕舞い。

「病んで引きこもって合わす顔がなかった」という様な理由ではなく、その逆で、関わってくださっている方々のおかげで、立ち上げ当初より予想以上に順調に進むことができ、忙しすぎて正直「ブログ書く暇あったらその時間寝ていたい、ボーっとしていたい、気分転換していたい、飲んでいたい」なんて我儘な理由で更新をおろそかにしてしまいました。本当すいません。(たまにTwitterはしてたけど…)

そんな状況で、去年のブログに書いた目標も残念ながら達成率は2割程。努力はしたけど全然「無重力」になれませんでした。柔らかくどころか、下半期後半はもうガチガチ。常にデザインのことを考えてしまい、さらにはスケジュール管理や組み立てなんかにも占拠されて、ギリギリでも自分をコントロールしてたつもりが、今思えば全然できてなかったと反省してます。(けっこうイライラしてたし…)

今年は書きますよ。そして、デザイン方面でのサイトも作るつもりでいます。現サイトは音楽活動をメインとした構成になってるから、「ZAIMOKU GRAPHIC DESIGN」としてのサイトもないと、なかなか伝わりづらい。いろんな都合や理由もあるから、全部の仕事を公開するのは難しいけど、公開できるものはしたいと思ってます。

10代の頃、グラフィックデザイナーという専門職種を選び、その後制作会社やデザイン事務所を渡り、プロの世界を経験しながら、音楽と2足の草鞋を履き、時に音楽活動が主体になったりしたけど、20代はそれなりに濃密で勢いのある良い経験ができた(ちょっと30超えたけど…)と、本気で頑張ってきた甲斐があったと最近よく思います。

楽しかった事、辛かった事、悔しかった事、失敗も含めそれまでの全ての経験は、しっかりとした肥やしになっていて、多少のことでグラつかなくなり、また失敗したとしても、その上で肥やしになるからどんどん地盤が固まっていく。そんな感覚があるのは、やっぱり20代があったおかげ。

やれる時に思いっきりやって、多くの経験と情報を大量に吸収できる時期は限られていると思います。20代が「基礎作り・地盤固め」の年代だとすると、30代は、20代で固めた地盤の上にどういった木を育て、増やしていくかという、「成長と展開」の年代ではないかと最近考えるようになりました(個人差はあるだろうし、30過ぎて初めて何かを始める人を否定してる訳じゃありません)。40代には攻めを忘れずどっしりとしたものになっていたい。

時代の変化に伴い、現在のデザイン業界は短時間低コスト高クオリティという、現場に酷な要求をするのが当たり前という状況に馴染んでしまってる様な気がするけど、時代に流されて「その場凌ぎのデザイン」にならない様、精進していきたいと思います。

という訳で、全然繋がりませんが今年の目標は

「100%ポジティブ」

どんな状況でもプラス思考で楽しんでいきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

ZAIMOKU

CATEGORY

NEW TEXT

ARCHIVE

DESIGN SITE

MUSIC SITE

twitter