在黙 只、黙って此処に在る日記。
DISIGN SITE
MUSIC SITE

ラーメン漂流記 vol.05

10.04.11

「北海道らーめん 初代かしわ屋」 ※閉店

北海道らーめん 初代かしわ屋

平塚の花水川沿い、荒井自動車学校の隣で、駅から歩くと1時間くらいかかる場所にあるお店。
大磯で人気があり、有名な「北海道らーめん 壱龍」の元店長が、独立してオープンしたらしく、雑誌でも度々取り上げられてるようだ。

北海道と言うからにはやはり「味噌」。メニューは他に「塩」や「カレー焼きそば」なんかもあったが、スタンダードに「味噌らーめん」(650円)を注文。

味噌らーめん

「スープ」は、広く一般的に受け入れられるであろう純粋な味をしていて、濃くも薄くもなく、丁度良い。正当派味噌スープという印象。

「麺」は卵の入った黄色の中太ちぢれ麺で、スープに良く絡む。

「味噌ラーメン」の特徴である、多めのもやしを筆頭に、具材もそれぞれ邪魔する事無く自然にあり、特にもやしは麺と一緒に食べると、スープと融合してまた違った食感と味が楽しめる。

無駄の無い素朴さは、店舗拡大によるマニュアル的味の希薄さと違い、個人店ならではの努力による重みを感じさせ、接客もさりげない元気さで感じが良く(最近は無駄に声がでかい店が多い)、さらに喫煙可というのも、近年の飲食店に見る完全禁煙化に異論がある愛煙家の俺としては、かなり好印象なので、少しおまけして採点を4.0にした。

個人的順位として「味噌ラーメン」では、秋葉原にある「粋な一生」が1位で、町田の「ラーメンおやじ」が2位、その後に平塚の「味の味噌一」、渋谷109前の「味源」が続いてたけど、「かしわ屋」が抜いて3位にランク入り。

「ちょっと気軽に歩いて行ってみよう」という場所ではないので、車で平塚近辺にお越しの際には、是非一度寄ってみてください。

評価 ★★★★☆
あっさり □□■□□ こってり

店名: 北海道らーめん 初代かしわ屋 ※閉店
営業時間: 11:00~14:30 | 17:00~21:30
定休日: 木曜日 | 第3水曜
住所: 神奈川県平塚市長持315-1
電話: 0463-36-4610

ZAIMOKU

CATEGORY

NEW TEXT

ARCHIVE

DESIGN SITE

MUSIC SITE

twitter